髭の永久脱毛を受けた後に注意することは何?

髭の永久脱毛を受けた人の写真などが医療脱毛クリニックで公開されているのを見かけます。

その人たちはツルツルお肌になっていて自分もこうなりたいと思うものです。

医療レーザー脱毛を受けてすぐにこのようなツルツル肌になれるのでしょうか。

また、施術後に注意することはあるのでしょうか。

◇レーザー脱毛施術後の注意

髭の永久脱毛は医療レーザー脱毛が主ですが、レーザーの照射レベルが高いため効果があるのですが、その分肌への刺激も強いので施術後に肌トラブルが起こることがあります。

施術後は肌が赤くなったり毛嚢炎を起こすことがあります。

しかし、元々肌が健康であれば炎症も起こりにくくなるので、日頃のスキンケアは重要です。

施術後は紫外線を浴びると炎症が起きやすくなります。

髭の脱毛の場合、施術後しばらくはマスクをつけるなどして紫外線から肌を守りましょう。

また、施術後は毛穴から自然と髭が抜け落ちていきます。

この時、無理に毛抜きで引っ張って抜いてしまうことのないようにしてください。

無理に抜いてしまうと毛周期が乱れたり、炎症を起こしやすくなります。

◇肌トラブルが起こったらすぐ病院へ

施術には細心の注意をして行ってもらえますが、施術後、肌にトラブルが起こった場合はすぐに施術を受けたクリニックへ行きましょう。

早く対処すれば軽く済みます。

医師は適切な処置をしてくれますので、安心して受けましょう。

肌トラブルは誰にでも起こるわけではありませんので、必要以上に恐れることはないのです。